忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/07/16 19:46 |
アメリカで起きた、犬が引き起こした衝突事故
今月の始め、アメリカのウィスコンシン州で起きた事件です。

飼い主が、駐車場に車を停めて、愛犬を車内に残して昼食を食べに行ってしまいました。

車内に残された愛犬は、ギアをニュートラルに入れて、衝突事故を引き起こしたそうです。

車が駐車場所から動き出し、小型トラックにぶつかってしまいました。

2台の車の被害は数千ドル相当だったとか。
私は被害額より犬のショックのほうが気になりますが、犬の怪我などについては何も書かれていませんでした。

4月のウィスコンシン州の気候を調べてみました。
北海道旭川くらいだそうです。

飼い主は犬を寒さから守ってあげたくて、エンジンをかけたままにしておいたのでしょうか?

犬がどうにかしてギアを変えてしまったのでしょうね。

私も愛犬を車に乗せて出かけますので、ちょっとの時間なら車中に置いて買い物をしたりしています。

でも、エンジンは止めます。

寒いときは毛布にくるませていますし、暑い日は車を木陰に止めて、犬を外につないでおきます。

私は、事前にトラブルの回避策を打っておく事は飼い主の責任だと思っています。

犬は何も悪くないですから。

全て飼い主の責任です。


★本日の子犬は、この子です。

koinu291.1.jpg

可愛いですよね。
癒されます!

PR

2010/04/24 13:24 | 犬のニュース

<<フェイスは奇跡を呼ぶ犬として有名な、2本足のセラピー犬 | HOME | 星守る犬 泣けました>>
忍者ブログ[PR]