忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/09/25 02:16 |
愛犬のお留守番に Dreams for Dogs
我が家のもかはお留守番が嫌いです。

私が着替えてバッグを持つと、ピーピー鳴き始めます。
玄関で車のキーを持った途端、キャンキャン鳴いて、 「行かないで~」って言っているようです。

もかがストレスになってしまいますので、お留守番をさせたくないのですが、仕方がありません。

そんな時、良い物を見つけました。
Dreams for DogsというCDです。


犬とリラックスできる至福の時間を過ごす為のCDだそうです。

このDC、2010年4月21日に発売になり、話題となっていたそうですが、私は知りませんでした。

このCDを聞かせるだけでリラックスでき、犬の分離不安解消にもなるそうです。

クラシックですが、メロディが単調で人間にとっても心地よい音源です。

収録されているクラシックは、

●チャイコフスキーの花のワルツ
●ドビュッシーの牧神の午後への前奏曲
●ドビュッシーの月の光(管弦楽ヴァージョン)
●バッハの主よ人の望みの喜びよ

など全11曲です。

話し声や子犬の鳴き声、街の雑踏音なども入れてありました。

またこのCDの犬への効果が国際的にも注目されているのだそうです。

人と動物の関係学会国際会議で、「犬への音楽・効果音の効果」として
論文が取り上げられることになりました。

このCDを聞かせれば、お留守番も平気になるかも?

PR

2010/07/03 08:10 | Comments(0) | TrackBack(0) | チワワのもかの紹介
今日はドライブ
もかは、ドライブでお隣の岐阜に行ってきました。

春なのにちょっと肌寒かったです。

セーターを着て防寒しました。

420fdf6c.jpeg



街並みも、桜もとてもきれいでした。




今日は 昭和の日 

お休みなので、昨日図書館へ行ってきました。

休日にはドライブをしたり、映画を見たり、本を読んで過ごすことが多いです。

昨日は仕事中に図書館から連絡をもらいました。

予約しておいた本 「セラピードッグの世界」 が、私の番になりました。

セラピードッグのチロリの笑顔を見ていて、また癒されました。

もかもセラピードッグとまではいきませんが、

老人ホームの慰問をほぼ毎月行っています。

図書館で借りた本、「セラピードッグの世界」 では、
セラピードッグの育て方やトレーニングの方法も書かれています。

もかの役にたつと思いますので、読んだら感想をお伝えしますね。











2010/04/29 15:25 | Comments(0) | TrackBack(0) | チワワのもかの紹介
セラピー犬、チワワのもか
もかは実はセラピー犬です。

と言っても、セラピードッグの訓練を受けている訳ではありませんが、

毎月第2土曜日に、老人ホームへ慰問に行っています。

大きなワンちゃんたちと一緒に、お年寄りと触れ合っていると、

みなさんとびっきりの笑顔になります。

fcdb3e0d.jpeg

セラピー犬になったきっかけは、3年くらい前に、もかが公園で遊んでいたら、ボランティアの方に誘われました。

それ以来、もかもボランティアに参加することになりました。


動物で行うセラピー手法を、アニマルセラピーと言いますが、これは日本で作られた造語だそうです。

いつもうまい造語を作りますよね。


もかのようなセラピードッグは、心のケアを目的に触れあい活動を行っています。

アニマルセラピーの効果として上げられるのが、

●リラックス効果です。血圧やコレステロール値の低下にもつながるのだそうです。

●神経や筋肉組織のリハビリ効果もあります。

●癒しやくつろぎを与えます。

など、肉体的にも心理的にも作用しています。

もかの訪問する老人ホームでも、「明るくなった」人や、「笑顔が見られるようになった」という人などの報告を受けていますが、一人でも多くの人のためになればと、やりがいを感じています。

痴呆症にも効果があるとも聞きましたので、これからも老人ホームのボランティア頑張っていこうと思っています。


2ec9c6f4.gif

チワワのもかです。

セラピー犬として毎月老人ホームへ慰問に行っています。



2010/04/28 22:27 | Comments(0) | TrackBack(0) | チワワのもかの紹介

| HOME |
忍者ブログ[PR]