忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/11/17 07:00 |
iPadで遊ぶネコと犬の反応の違い
NHKニュースおはよう日本で、おもしろい動画を放送していました。

YouTubeに投稿された動画ですが、最初に紹介した動画は犬の二人羽織の動画でした。

この動画は私も前に見たことがあります。

でも、初めて見た動画がありました。

それは、iPadで遊ぶネコの動画でした。

多機能端末のiPadが先日発売されましたね。
そのiPadを猫に見せて、ネコの様子を撮影し、YouTubeに投稿した人がいました。

ネコは興味津々でタッチパネルをさわり、ついにピアノの演奏まで始めてしまいました。

YouTubeでその動画を見つけました。
でも、下に何か宣伝が入ってしまって見にくいのですが、この動画しか見つけられませんでした。 でも猫がピアノを弾くところ、とっても可愛くて楽しいのでご覧ください。


世界で500万回以上見られている人気の動画です。

このiPadネコをヒントにiPadを犬に見せた人も動画を投稿していました。

犬は最初、首をかしげて不思議そうにしていましたが、その後ちょっと怖がっているような感じでした。

そして、とうとう吠え出してしまいました。

猫と犬の反応の違いが面白くて、NHKでは動物行動学の専門家に動画を見せたそうです。

その結果、「ネコは元々前足で動くものを押さえるのが上手で、自分の動きに対して反応があるのが楽しいのではないか」と。

また「犬は、前足で押さえるのが苦手なので、だんだんイライラしてきて、最後には吠えてしまったのではないか」とのことでした。


私は猫を飼ったことがありませんが、我が家の庭にはよくネコが遊びに来ます。
中には子猫もいて、すごく人懐っこい子もいました。

庭に、もかの犬小屋がありますが、もかはその犬小屋を「猫のおうち」と思っているようです。

もかではなく、どこかの猫がよくその犬小屋で寝ていますから。
PR

2010/05/11 08:26 | Comments(0) | TrackBack(0) | 犬のニュース

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ほじょ犬とは、盲導犬、介助犬、聴導犬の総称です | HOME | 犬のおまわりさん>>
忍者ブログ[PR]