忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/12/15 06:15 |
震災から3週間後に救助された奇跡の犬、飼い主も無事
震災から3週間も過ぎた4月1日に、津波で流された屋根の上から救出された、我が家のルディーにそっくりなワンちゃん、飼い主の元へ無事帰ることができました。

ワンちゃんが見つかったのは、宮城県気仙沼市の沖合約1.8キロの海上でした。

お父さんが、気仙沼市の避難先のテレビでニュースを見たそうです。

避難先にテレビがあってよかったですね。

そしてお母さんが、宮城県動物愛護センターに迎えに行ったそうです。

ワンちゃん、お母さんを見て尻尾を振って大喜びだったそうです。

3週間ぶりに救助されたこともすごいですが、飼い主さんもお二人ともご無事だったのがすごく嬉しかったです。


震災から3週間後に救出された奇跡の犬」>>http://dognews.atgj.net/Entry/111/

ワンちゃんの写真はこちら>>http://sankei.jp.msn.com/affairs/photos/110404/dst11040417010028-p2.htm

このニュース記事はこちら(産経ニュース)>>http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110404/dst11040417010028-n1.htm


追記 (4月5日)

ワンちゃんの名前は、バンちゃん。
雌2歳のミックスで、体長約70センチ。

お母さんに抱っこされているバンちゃん、
顔も仕草も、やっぱり我が家の犬にそっくりでした。
PR

2011/04/04 22:39 | Comments(0) | TrackBack(0) | 犬のニュース

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<気になる放射性物質、ペットは大丈夫? | HOME | 被災地のペットたち130匹を無償で預かっている、仙台市の「ドックウッド」さん>>
忍者ブログ[PR]