忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/09/25 02:04 |
気になる放射性物質、ペットは大丈夫?
こちら長野県でも放射性物質が少しですが数値が出ているようです。

もちろん健康には全く関係ない微量です。

でも、家族同様のペットですから、放射性物質で汚染されないか心配です。

今日こんなニュース記事を発見しました。

「注意しなければいけないのは避難区域に残されていたペットや動物。
ペットだと、なでたりして人が接触する可能性があるので、人と同じようにチェックすべき。
人が放射線量を測定するときに一緒に測定し、必要なら除染するのが望ましい。
放射性物質は水に吸着、溶解しやすいため、心配ならぬれた紙タオルで体をふいてあげてもよい。
原発から30キロ圏外なら、散歩や外出を控えて日常生活を送れない方が、ペットにとっては大きなストレスになる。」

YAHOO!ニュースより
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110407-00000578-san-soci


どうしても放射性物質が気になるようなら、ぬれた紙タオルで拭きとってあげればいいんですね。

ニュース記事読んでちょっと安心しました。


PR

2011/04/07 22:19 | Comments(0) | TrackBack(0) | 愛犬の健康管理

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<原発20km圏内で保護された犬 | HOME | 震災から3週間後に救助された奇跡の犬、飼い主も無事>>
忍者ブログ[PR]