忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/10/16 09:10 |
忠犬ハチ公の生家に3ヶ月の秋田犬がやってきた
忠犬ハチ公の生家は、 秋田県大館市大子内の斉藤良作さん宅です。

そこに3カ月のメスの秋田犬、春香(はるか)ちゃんがやってきました。

3ヶ月と言えども、体長50センチ、体重10キロもあるんですね。

この忠犬ハチ公の生家には、1998年から犬がいなかったようです。

忠犬ハチ公の子孫が1998年に老衰し、その後は犬を飼っていなかったんですね。

で、リチャード・ギア主演でハリウッドでリメイクされた映画の公開以来、世界中からハチ公のファンが訪れていて、みなさん、犬がいなくてガッカリされるそうです。

実家には、「忠犬ハチ公の生家 ← 」 と記された看板が立ててあって、観光スポット化されていました。

そこで、なんでしょうか? 斎藤さん宅では春香ちゃんを飼うことにしたんでしょうか?

斉藤さんいわく、「顔つきや毛並み、足の太さがハチにそっくり」だそうですが、春香ちゃんは、まるでぬいぐるみのようで可愛いいですね。

コロコロ、ふわふわのキュートな春香ちゃん
>>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110115-00000003-maip-soci


HACHI 約束の犬



「忠犬ハチ公物語」は、日本人なら誰でも知ってますよね。映画見て泣きました。

で、この「HACHI 約束の犬」でも、HACHIが一途に駅で飼い主の帰りを待ち続ける姿、やっぱり泣けました。

リチャード・ギアも犬が大好きで、脚本で感動して泣いてしまったと、映画の公開前に来日した時インタビューで応えていらっしゃいました。

「HACHI 約束の犬」は、日本の忠犬ハチ公の実話を、アメリカ東海岸にある小さな街での大学教授と迷子の秋田犬の交流として描いていますが、 映画の最後、日本のハチのエピソードや、渋谷のハチ公の説明があり、この日本の忠犬ハチ公の話は世界中で人気となっているようですね。

何度でも見たい映画ですね。
PR

2011/01/16 18:19 | Comments(0) | TrackBack(0) | 犬のニュース

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<今日から公開の映画「犬とあなたの物語 いぬのえいが」 | HOME | 愛犬の寒さ対策、わんにゃん茶館より>>
忍者ブログ[PR]