忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/06/23 07:26 |
愛犬の寒さ対策、わんにゃん茶館より
2011年最初のわんにゃん茶館のゲストは、工藤夕貴さんでした。

1月4日の放送でしたが、アイラが獅子舞の格好で登場して、お正月気分を盛り上げていました。

工藤夕貴さんのペットはトイプードルのショコラ(通称チョキ オス6歳)とアピ(オス3歳)の2頭。

工藤夕貴さんは、現在富士の麓で有機農業を営まれています。
スローライフっぽいですが、畑や家の管理などで大変忙しくしておられるそうです。

ハリウッド映画の女優、工藤夕貴さんが何故農業を?


工藤夕貴さんは、1999年公開の「ヒマラヤ杉に降る雪」で主演をされましたが、活動拠点をハリウッドに移していた8年間は困難の連続だったようです。

グリーンカードが取れたので、アメリカで犬の調教のバイトをしながら、オーディションを受けていましたが、なかなか決まらなかったそうです。

アメリカへは、ラブラドール2匹も連れて行って、苦楽をともに。
オスのアインスタインくんとメスのラグラスちゃんですが、撮影現場とかどこへでも一緒に連れて行ったそうです。

そして帰国後に2匹との悲しい別れが・・・。


ペットストリートジャーナルは、
愛犬の寒さ対策」でした。

老犬や、生後6か月までの子犬、チワワなど暖かい地方が原産の犬は、寒さに弱いため寒さ対策が必要だといいます。

そこで、室内飼いの小型犬の寒さ対策についてでした。

急激な温度変化に注意

☆毛布やクッションなどで、寝床を温かくする。

☆キャリーケースごと、タオルケットなどで覆うとより温かくなる。

乾燥に注意

☆加湿器などを利用する。

☆又は、ぬらしたタオルを寝床の近くにかけておく。

散歩での注意

☆室内との温度差に気をつける。陽が高いうちに散歩する。

☆体温が奪われないように、服を着せる。 服は綿100%のトレーナーなど、天然素材の服で!


ポリエステルのフリースや、ナイロンのレインコートなどは、静電気で皮膚の病気を引き起こしたり、フケの原因にもなります。

室外犬の場合

犬小屋の周りを温かく囲う。

冬の間だけでも、玄関とかに入れてあげる。


こんな犬用の湯たんぽもいいですね。
PR

2011/01/11 01:17 | Comments(0) | TrackBack(0) | 犬のテレビ・映画

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<忠犬ハチ公の生家に3ヶ月の秋田犬がやってきた | HOME | ソフトバンクのお父さんカイくんの「勝利のお父さんストラップ」>>
忍者ブログ[PR]