忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/08/21 09:10 |
宇宙犬作戦の翻訳コンピュータ犬、スプート29 - ディーノ

宇宙犬作戦というタイトル、しかもそこは惑星プードル
なら、犬が主役? 
絶対みなくちゃ~

宇宙犬作戦は、 7月9日(金)から始まったSFコメディです。
毎週金曜、深夜0時53分より放送(全24回放送予定)

時は、2512年
舞台は、惑星プードル

ここから宇宙船『デンエンチョウフ号』で、全宇宙人類の命運をかけ、
地球に救いを求め?向かうというようなお話でした。

宇宙船に乗るのは、3人と1匹

●マルコ・ハヤシ(戸次重幸さん)・・地球人の末裔


●モジャット・ユーグレノフィタ(片桐仁さん)・・ 植物系人で公務員


●オハナ(087)(高梨臨さん)・・怪力、アンドロイド


スプート29 - ディーノ・・全宇宙語を話せる翻訳コンピュータ犬


この翻訳コンピュータ犬が、なんと愛らしいことか。

私の目当てはこのスプート29 - ディーノなのです。

始まったばかりで、まだ何も情報がないのですが・・・。

この宇宙大作戦ならぬ、宇宙犬作戦を命じたのが、“美しすぎる大統領”でした。

惑星プードルの“美しすぎる大統領”をされていたのが、檀れいさんでした。

NHKドラマ「八日目の蝉」で、不倫相手の子どもを誘拐して育ててしまうという、一途な役が印象的でした。


その凛とした檀れいさんが、コメディに出演されるとは??
友情出演だそうですが。

宇宙犬作戦は、Youtubeでも見ることができました。
PR

2010/07/12 22:44 | Comments(0) | TrackBack(0) | 犬のテレビ・映画

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<愛犬と行くバスツアー | HOME | ソフトバンクのお父さんがどうして犬になったのか?カイ君誕生秘話>>
忍者ブログ[PR]