忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/10/16 08:06 |
雪崩救助犬のスズ 長野県安曇野市より
2011年2月22日最後の放送の「わんにゃんカフェ」で、
私の住む長野県安曇野市のワンちゃんが紹介されました。

たくさんのスキーヤーや登山者に人気の、長野県北アルプスの白馬村、
そこでスキーヤーや登山者を守っているワンちゃんがいました。

HAKUBA 47スキー場のゴンドラからシェパードが降りてきましたが、

この子の名は、スズ

ジャーマンシェパード、オス7歳の、雪崩救助犬です。



雪崩救助犬とは、雪崩に巻き込まれた人を救い出す勇敢なワンちゃんです。

雪の間から、人間の臭いを探し出して、遭難者を救出するんです。

雪崩救助犬は、日本にはスズを含め数頭しかいないそうですが、
長野県にはスズ1頭だけです。

スズの飼い主は、児玉博さん。
10年前から雪崩救助犬を育てているベテランです。

スズは3代目で、安曇野市にある、児玉さん経営の温泉旅館の看板犬でもあります。
ここでスズは毎日訓練をしています。

いつ出動要請があってもいいように、訓練を欠かさず行っていました。
雪崩救助犬は、犬も2次災害に巻き込まれる恐れがあるので、
来い」と「待て」が一番大切だと仰っていました。

児玉さん経営の温泉旅館というのは、おそらく「常念坊」だと思います。
今度、確かめに行ってみようと思っています。
スズに会えるといいなぁ~。

【送料無料】信州雪形ウォッチング新版

【送料無料】信州雪形ウォッチング新版
価格:1,680円(税込、送料別)

PR

2011/02/24 21:18 | Comments(0) | TrackBack(0) | 働く犬

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<わさお、歌手デビュー | HOME | わんにゃん茶館が、寺井尚子さん最後に休業に!>>
忍者ブログ[PR]