忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/07/16 19:44 |
東北地方で撮影した映画「星守る犬」が来月から公開です
村上たかしさん原作の「星守る犬」が、映画化され2011年6月11日(土)に公開されます。

「星守る犬」は、
・泣けた本ランキング 第1位
・読者が選ぶプラチナ本ランキング 第1位
に輝くなど話題を呼んだ本で、私も以前本を読んだとき悲しすぎて涙が止まりませんでした。

映画の撮影の多くは、東北地方だったそうです。
東日本大震災の前に映画が撮られました。  

来月の映画の公開と共に、のどかで美しい東北の風景が今は・・・。

映画を見ると、物語の切なさと、今回の地震の被害の大きさを思い知らされ、本以上に2倍も3倍も涙すると思います。

映画の主人公、西田敏行さんは福島県郡山市のご出身です。



西田敏行さんは、被災地に行って支援活動をされていますが、励ますだけでは充分でないと感じていらっしゃいます。

というのは、今朝のニュースのインタビューで知りましたが、 「きっちりと御礼をするという東北人独特の律儀さが、逆に負担をかけている。」と感じていらっしゃるようです。

ほんとうに東北の方々は、我慢強く律儀な方々で、同じ日本人として見習わなければならないといつも思っています。

西田敏行さんは、被災地のみなさんへのメッセージにこう書かれました。

「今はがんばらなくてもいいです。
思いきり泣いて、泣いて、
明日からゆっくりがんばればればいいです」

西田さんの、東北人だからこその思いが伝わる、心のこもったメッセージですね。


星守る犬については、2010年4月23に、
>>星守る犬 泣けました
こちらであらすじと感想を書いていますので、よろしければご覧ください。


PR

2011/05/25 22:28 | Comments(0) | TrackBack(0) | 犬のテレビ・映画

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<猫を枕にする犬 | HOME | ペットと一緒に温泉に入れるお宿>>
忍者ブログ[PR]