忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/06/23 07:29 |
川島なお美さんと、シナモンちゃん、ココナツくん

私が毎週楽しみにしている番組、わんにゃん茶館。

7月6日のわんにゃん茶館、ゲストは川島なお美さんでした。
愛犬のシナモンちゃんとココナツくんが一緒でした。

ミニチュアダックスフントの親子で、
母親が10歳のシナモンちゃんで、息子が6歳のココナツくんです。

シナモンちゃんはピンクのドレスを着てお人形みたいでした。



川島なお美さんは、去年人気パティシエの鎧塚俊彦(よろいずかとしひこ)さんと結婚されましたが、シナモンちゃんとココナツくんは、ご主人との恋のキューピッドだったそうです。

最初のデートに、鎧塚さんは鰹節とシーチキンをハート型に丸めたスイーツを、
2匹に食べてもらおうと作ってきたそうです。

2匹も喜んで食べたそうです。
川島なお美さんの溺愛している2匹にも気に入られ、鎧塚さんは作戦どおりになったようですが、川島なお美さんも「シナちゃんとココちゃんのおかげ。感謝している」と言ってました。

でも、結婚後はワンちゃんのスイーツは作ってくれないそうです。

川島なお美さんは、好きなものをとことん追求する性格で、いろいろな資格を取得されていました。

日本ソムリエ協会認定 ワインエキスパート



チーズプロフェショナル協会認定 チーズプロフェッショナル

全日本ソムリエ連盟認定 シガーアドバイザー

スキューバーダイビングライセンス

名誉ソムリエに就任
茶道 お茶名 川島宗美(そうび)
フランス語
クラッシックバレエ
など、まだまだあると思います。

川島なお美さんは、美容と健康のため、ココナツくんをダンベル代わりにして腹筋を行っていました。
ココナツくんは3キロなので、腹筋にちょうどいいそうです。

犬のしつけもご自分でされたそうです。

犬のしつけの秘訣は・・・ 外人のようにオーバーに誉めることだそうです。

犬の本も出版されました。



シナココALOHAは、ハワイに犬を連れて行くための、ガイドブックです。

海外に連れていくためのノウハウが書かれた本がなかったので、
川島なお美さんは自分で本を書いてしまいました。


この本は、川島なお美さん監修のしつけの本です。





川島なお美さんの、幼い頃のつらい体験


川島なお美さんが4~5歳の頃、ペスと言う名の雑種を軒下で飼っていたそうです。
ウ~と唸るので怖かったそうですが、ある日他の犬が散歩で前を通りかかったところ、
ペスが嬉しそうに尻尾を振っていたそうです。

ペスも友達が欲しいんだ。とその時思ったそうです。

ある日、母親がペスをお友達のたくさんいる所へ連れて行ってあげると言ったそうです。
そこは保健所というところでしたが、幼かった川島なお美さんには、
ペスのためにその方がペスが幸せなんだと思ったそうです。

何年後かに保健所が殺処分されるところと知り大変ショックを受けたそうです。

今でもいつもペスの影がどこかにあると仰っていました。

そんな思いの川島なお美さんは、1999年からオリジナルワインを造っていますが、
売上の一部を犬たちへのチャリティー活動への募金に当てていました。

川島なお美さんは、実際に京都の介助犬の施設へ出向き、トレーニングを見に行ったりもされています。
二度目に行った時、川島なお美さんがデザインしたウエアーでトレーニングしていたのが嬉しかったと仰っていました。

わんにゃん茶館の放送時間は、あっという間に過ぎてしまいました。
でも、川島なお美さんの犬への思いがすごく伝わってきてよかったです。

我が家のもかも、川島なお美さんがデザインされたドレス、きっと似合うと思います。
川島なお美さんのオリジナルワインも飲んでみたくなりました。



熟婚のすすめ
ワイン王国NO.34【特集 いま、PICCOLOに夢中!】


川島なお美さんのオフィシャルブログ
『なおはん』のほっこり日和
http://ameblo.jp/naomi-kawashima/

写真いっぱいで、ラブラブな生活ぶりが垣間見れますね。
PR

2010/07/10 18:11 | Comments(0) | TrackBack(0) | 犬のテレビ・映画

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ソフトバンクのお父さんがどうして犬になったのか?カイ君誕生秘話 | HOME | ソフトバンクのカイ君、本当の父親になりました>>
忍者ブログ[PR]